CASHMERE / SILK  SCARF   正規取扱店  MADE IN ITALY
【VINCENZO MIOZZA】

イタリアの”TIE&SCARF”の老舗ファクトリーブランド。。

卓越した技術と洗練された感性を反映した物作りで人気の高い<ヴィンセンツォ・ミオッツァ>

イタリアの老舗ファクトリーブランド”Vinecenzo Miozza”(ヴィンセンツォミオッツァ)から、スカーフ入荷のご案内です!


スカーフの産地として名高いイタリア・コモ湖周辺にファクトリーを構え、


毎シーズン遊び心溢れる新たな美しい柄のデザインがリリースされ、生産されるスカーフは、


スクリーン捺染することで色合いを豊かにし、細かな柄まで美しく染め上げられています。


柄は、ハウンドトゥースの縁取りにドット柄が施されたクラシックモダンなデザイン。。


イタリアメイドのこのスカーフの素材は、上質なCASHMERE&SILK !


暖かみのある柔らかな肌触りは、直接肌に触れるアイテムとしては、重要!


落ち着いたクラシック調のSCARFは、 女性だけでなく、男性が巻きやすいのも魅力の一つ。


大きさも、使いやすい65センチの正方形で、首元だけでなく、ヘアバンドや、チーフ替わり等、色々利用できるアイテム!


毎シーズン、デザイナーが良質な素材選びから、美しい柄のデザインまで手がけ、


毎年新しく作る柄のスカーフは、世界中のファンを納得させる。。



BRAND CONCEPT

【 『VINCENZO MIOZZA』 】
【 VINCENZO MIOZZA 】
1968年創業の、イタリア北部のコモ湖周辺を拠点とする”TIE&SCARF”のプリント生地を生産する、 ”FACTORY BRAND”。。

この分野の”アドバイザー”として、名を馳せた創業者『VINCENZO MIOZZA』は、自分の名をブランド名にし、会社を設立!

それ以降、毎シーズン、上質な素材を使用した、美しいプリントデザインや色合い豊かなパターンのアイテム等で、

顧客を魅了し続け、 その技術は世界最高レベルにあり、国際的なテーラーやブランドに評価されています。 。。


Vincenzo Miozzaのネームの由来はブランド創業者の名前。

テキスタイルアドバイザーとして名を馳せた創業者、Vincenzo Miozza(ヴィンセンツォ・ミオッツァ)は、

1968年に自身の会社を設立し、毎シーズン、美しいプリントデザインや色合い豊かなパターンで顧客を魅了し、

国際的なテーラーやブランドに評価されています。


TALY コモ湖について~

スカーフの産地として名高い、イタリア北部のコモ湖周辺は、1世紀以上昔から、

テキスタイル、特にプリント生地の創造、生産の中心であり、

その技術は世界最高レベルにあり、今でも多くのトップメジャーブランドから支持されています





ボディ: NAVYxBROWN /ドット柄 :ORANGE

ボディ: BEIGExCHARCOAL /ドット柄:MAROON
素材 70% CASHMERE
30% SILK
生産国 ITALY
サイズ横幅
ONEサイズ65cm65cm
※CASHMERE&SILK素材なので、マシンウォシュの場合縮みや、型崩れの恐れがあります。
(クリーニングをお勧めします)
洗濯マークをご確認の上、取り扱いには十分に気を付けてください。