1980PD  MARINE PANTS :CHAMBRAY   / (COL- Nantucket Red) MADE IN JAPAN
★年代を感じさせる風合いに拘った生地感とテーラー仕立ての繊細な作りが特徴の ボトムファクトリー!

★【BARNSTOMER】DRESS FATIGUE PANTS~
●昔のファティーグパンツにインスパイアされたデザイン
●リップと同様に、仕立屋の縫製でテーパードさせ、裾をWで仕上げたドレスファティーグ。
●ジャケットと革靴とのコーディネートに最適なアイテム。




日本の老舗テーラー (バーンストーマー) が制作する、 マリーン パンツのご紹介です。


80年代のバーンストーマーで爆発的な人気になったマリンパンツを再現。


2024年のマリンパンツに、新色ナンタケットレッドが仲間入り!


このカラーは、JFケネディーも愛したカラーで、有名です。


素材は、春夏の新作、コットンキャンバス生地を用いた、シャンブレー”MARINE PANTS”!


持ち出し、ウォッチポケットのボタンに、碇ボタンを使用したマリン仕様で、


少し、高めのウエストラインと、ゆったりとした腿周りから、緩やかにテーパードをかけたリラックス感のあるシルエットです。


シャンブレーの軽快な素材感がもたらす清涼感と、サラリとした肌触りを体感でき、


春夏のコーディネートには欠かせないアイテムです。。


このパンツの一番の特徴は、軽量感がありながら、強撚糸を使用しているのでとてもしっかりした丈夫な作り。


ナンタケットレッドに映える、白いアンカーボタンを使用する等、遊び心も忘れない。。




お馴染みのバックヨーク&股下のマチといった、バーンストーマー拘りの、ドレス仕立てなディテールワークも健在!




ドレスパンツに見られるディテール仕様。

●フロントはジッパーフライ。オリジナルの刻印入りボタン。

●フロントのハリポケ仕様。BACKは左側フラップ付き、右側ハリポケ仕様のバックポケット。

●バックウエストには着席時などには開くことでゆとりができ、ベルト部の食い込みも防ぐ、BACKの、Vスリット


 


 


 


 


 


 



BRAND CONCEPT

【 『BARNSTORMER』 】
BARNSTORMER(バーンストーマー)

1970年代後半、アメリカでは、ヒッピースタイルから、プレッピースタイルに変わってきた時代、

又、日本ではバブル時代に突入した時代に、

当時チノパンという言葉がまだ定着していない、日本で初めてアメリカのチノパンと呼ばれるものを日本製でつくった伝説的ブランド。

内面的正装をコンセプトに掲げ、カジュアルながらも、製品作りに強いこだわりを持つ、

アメリカの精神と日本の技術が融合した往年の名ブランドの復活です



HISTORY ”I shall return"
1942年 フィリピンのバターン半島を守備する米軍部隊8万余名は壊滅寸前だった。
その時マッカーサーと共にフィリピンのコレヒドール島から脱出し、オーストラリアに逃亡できた陸軍将兵15名。
そしてこの15名が忠実で強固なマッカーサー側近の ”Bataan Boys"と呼ばれGHQ部内を掌握していくのである

あの有名な ”I shall return"はこのとき放った言葉だ。





Nantucket Red


素材 100% COTTON
生産国 JAPAN
サイズウエスト股上股下ワタリスソヒップ回り
S77cm27cm80cm33cm21cm102cm
M81cm28cm81cm34cm22cm105cm
L85cm28cm82cm35cm23cm110cm
XL89cm29cm83cm36cm24cm114cm